みらい文庫の本

戦国姫

─花の巻─
藤咲あゆな 作
マルイノ 絵
時代の波に翻弄されながらも、戦乱の世を果敢に生きた姫君たちがいた。豊臣秀吉の思惑により3人の武将に嫁いだ江姫、うつけ者とうわさされる織田信長の元へ嫁いだ濃姫。ほか、戦国時代を華麗に生きた、7名の姫君たちの物語!

ISBNコード:978-4-08-321078-5

定価:600円(本体)+税

発売日:2012年3月5日

みんなの感想

  • つや さん / 女 / 中学1年生
    おつやの方に感動!物語化を待っています。波瀾万丈の姫たちのお話を待っています
  • ゆゆ さん / 女 / 小学5年生
    駒姫かわいそう・・・ゆるすまじ秀吉!!
  • まいこ さん / 女 / 中学1年生
    千姫のお話、 一番おもしろかった
    です。
    千姫の妹で、江姫の2女の珠姫のお話を書いてくれれば幸栄です。
  • みーちゃん さん / 女 / 小学5年生
    駒姫かわいそすぎる
    甲斐姫かっこいいいいいいい
    でも、江姫が一番大好きです
  • 黒neko さん / 女 / 小学6年生
    駒姫可哀想、、、、
  • T.H さん / 女 / 小学2年生
    戦国姫のなかでは一番大好きです。ごうがだいすきです

この本を読んだ感想を送ってね!

  • ★ 感想は、心をこめてかいてください。
  • ★ 読んでいなかったり、めちゃくちゃな感想は紹介できません。
  • ★ これから読む人に、犯人や事件解決がわからないように気をつけてね。
  • ★ 送ってからすぐにはホームページに紹介はされません。

    シリーズ作品