みらい文庫の本

怪盗ネコマスク

真夜中の小さなヒーロー
近江屋一朗 作
ナカユウ 絵
真夜中、音もなく屋根の上をとびまわる謎の影。
その正体は――、怪盗ネコマスク!!

スポーツは苦手、勉強も不得意。そんな主人公の三毛ハルトは、ある日不思議なネコのマスクを手に入れる。それはネコの身体能力が身にそなわる不思議なマスクだった! 人間ばなれした身軽さをゲットしたハルトだったが、そのせいでどろぼうに間違われてしまい――?

どきどき、ワクワクのアクション・コメディー小説!!
特集ページ公開中!

ISBNコード:978-4-08-321501-8

定価:640円

発売日:2019年4月19日

みんなの感想

  • チェリー さん / 女 / 中学1年生
    キャーー!読みましたー!てか、白キツネかっこよすぎ!しかも、「最後の○○○○マスク」ってどういうこと!?」なんかフツーに買ってみたけど、おもしろすぎ!次がちょーぉ、楽しみです!!!!!!!
  • ゆう さん / 女 / 中学3年生
    ネコだけじゃなくて、他の動物のマスクも出てきておもしろかったです。
    2巻出たら買います!
  • ぴょんこ さん / 女 / 小学5年生
    男子向けの本かな?と思ったけど、女子の私でも楽しめました。読んでいて、こんな風に高いところから飛び下りたり、身軽に動いたりできたら面白いだろうなとかワクワクして一気に最後まで読んでしました。次のネコマスクの話も読みたいです!

この本を読んだ感想を送ってね!

  • ★ 感想は、心をこめてかいてください。
  • ★ 読んでいなかったり、めちゃくちゃな感想は紹介できません。
  • ★ これから読む人に、犯人や事件解決がわからないように気をつけてね。
  • ★ 送ってからすぐにはホームページに紹介はされません。