みらい文庫の本

一つの花 ヒロシマの歌

今西祐行 作
近藤勝也 カバーイラスト
森川 泉 本文イラスト
教科書に掲載されている『一つの花』や、『ヒロシマの歌』など、戦争をテーマにした心うたれる9つの物語を収録。令丈ヒロ子先生の解説つき。読書感想文にもオススメの一冊!

ISBNコード:978-4-08-321274-1

定価:640円(本体)+税

発売日:2015年7月24日

みんなの感想

  • くく さん / 女 / 中学2年生
    良いわー
    戦争については小学生の時にきちんと習ったつもりだったけど、この話を読んで、苦しみそして辛さがわかりました。

この本を読んだ感想を送ってね!

  • ★ 感想は、心をこめてかいてください。
  • ★ めちゃくちゃな感想は紹介できません。
  • ★ これから読む人に、犯人や事件解決がわからないように気をつけてね。
  • ★ 送ってからすぐにはホームページに紹介はされません。

    最新の特集