みらい文庫10周年
人気シリーズのあのキャラが答える!明るいお悩み相談室
人気シリーズのキャラがあなたのお悩みに答えます!
みらい文庫HPと、みらい文庫新刊に入っている愛読者ハガキでお悩み募集中!
どんどん更新していくから、遊びにきてね♪
第14回
「絶叫学級」シリーズのキャラが答える!!
お悩み その
私は怖い話が大好きです。けれど寝る前に怖い本など読むと怖くて寝れなくなってしまいます。怖い話は好きだけれどビビります。怖い話に強くなるにはどうすればいいですか? 推しは黄泉ちゃんです。
( 美津さん 小学6年生 女 )
黄泉ちゃんが答えるよ!

まあ。私を推してくれてどうもありがとう。あなたは見る目があるわ。きっと今にラッキーなことが起こるわよ。ふふふ。
寝る前に怖い話を読むと眠れない…。なるほど…。
私の考えを言わせてもらうと、無理に怖い話に強くならなくてもいいんじゃないかしら。
ふふふ。まあ聞いてちょうだい。怖い話の醍醐味は「恐怖を感じる」こと。強くなってしまったらあまり怖くなくなって面白くないかもしれないわ。
私のお勧めは、怖い話を読んで眠れない時は、爆笑できる話を読んで頭の中を切り替えてからベッドに入ってみて。
それでもだめなら、好きなお友達のことや好きな人のことを考えるの。将来なりたい職業や、もし自分に魔法が使えたら…などたくさん妄想してみて。
色々なことを考えているうちに、いつの間にか眠っているかもしれないわよ。今夜試してみて。そしたらぜひ夢の中で会いましょうね。くすくす。

 
お悩み その
上手く時間が使えず、いつも「あ~○○ができなかったー!」と、時間を無駄にしてしまいます。 どうしたらいいでしょうか?
( はるりんさん 小学5年生 女 )
黄泉ちゃんが答えるよ!

まあ…それはそれは。暇を持て余している私からしたら正直うらやましいわ。はるりんさんはとっても忙しい人なのかもしれないわね。
そうね…そういう時は、優先順位を紙に書いてみるといいわよ。まず「今すぐにやらなければならないこと」「今日中にやらなければならないこと」「明日以降やっても大丈夫なこと」
というように順位を決めるの。上の順から進めてみて。一日にすべてのことは出来ないかもしれないけど、少なくともやらなければならないことは終わっているはず。
それだけでも素晴らしいと思うわ。「これしか出来なかった」ではなく「これだけは出来た」って考えるのはどうかしら。
…ふふふ。なんだか私、柄にもなくポジティブなことを言っているわね。恐怖の案内人にこんなこと言わせるなんて。あなたは特別よ…。ふふふ。
ぜひ試してみてね。

 
~ 次回予告 ~
第15回
「渚くんをお兄ちゃんとは呼ばない」シリーズのキャラが答える!!
次は12月17日にアップするよ!